荒川真衣の昆虫好きはいつから?理由は?生のセミを食べた画像は?私生活はアウトな暮らし!?彼氏はいる?男性のタイプは?【アウト×デラックス】

世の中には、人になかなか理解してもらえない趣味・嗜好をお持ちの方がおられます。

そんな趣味・嗜好の中でも、「昆虫」に関しては好き嫌いが大きく分かれるのではないかと思われます。(筆者は最近、みんなの人気者のカブトムシですら苦手になってきています。)

筆者の中で、「昆虫」といえば小学生男子が好きなイメージや、毎朝通勤の途中で見る小学生の恰好をした香川照之さんの「昆活しようぜ!」というポスターが個人的には強く印象に残っています。(これはこれでかなり気になりますが、今回はサラッと触れるだけにしておきます 笑)

…というように「昆虫」は男子が好きなものというイメージがあるので、まず女子で昆虫好きというだけでも珍しいのではないかと思います。

今回ご紹介する荒川真衣(あらかわまい)さんは、なんと昆虫好きなだけでなく、好きすぎて昆虫を食べてしまうという驚きの趣味・嗜好をお持ちです。

そんな荒川真衣(あらかわまい)さんは、10/10放送の「アウト×デラックス」にご出演され、アウトな私生活がオープンになっちゃいます。せっかくなので、荒川真衣(あらかわまい)さんの昆虫好きの理由や実際に生のセミを食べた画像についても迫っていきたいと思います。

可愛らしい方なので、もちろん、タイプの男性や彼氏がいるのかも調べちゃいましたよ。

※荒川真衣(あらかわまい)さんが昆虫好きということで、虫が苦手な人にとっては閲覧注意な画像がありますので、記事を読む際はくれぐれもご注意ください!!

スポンサーリンク

荒川真衣(あらかわまい)は昆虫好き!?私生活はアウトな暮らし!?

荒川真衣(あらかわまい)さんは、「昆虫を男として愛している女」として「アウトxデラックス」に取り上げられています。

“昆虫を愛しているってどういうことやねん!?博士的な感じ?”って思いますよね。

ところが、荒川真衣(あらかわまい)さんは、なんと昆虫を愛しすぎて食べちゃってます。

ええ!!愛しさが極限まで達すると食べたくなるとは聞きますが、まじですか、、、。

本題に入る前に、荒川真衣(あらかわまい)さんのプロフィールを簡単にご紹介しておきますね。

名前:荒川真衣(あらかわまい)
生年月日:1994年4月23日
年齢:25歳(2019年時点)
出身地:福井県
趣味:昆虫飼育、昆虫食
特技:傷の処置

荒川真衣(あらかわまい)さんは昼間は、現役の看護師として働き、爬虫類達と昆虫300匹と暮らしているのだとか。看護師さんなので傷の処置が特技なんですね!納得!!

それにしても昆虫300匹は想像しただけでもぞわぞわしますね。ひぇ~。

荒川真衣(あらかわまい)さんはペットの爬虫類の餌である昆虫を一緒に食しており、”次世代昆虫食女子”と呼ばれています。

“次世代昆虫食女子”って聞きなれないワードすぎる!!これから増えていくんでしょうか。

荒川真衣(あらかわまい)の昆虫好きはいつから?理由は?

「アウトxデラックス」でも荒川真衣(あらかわまい)さんは昆虫好きとしてご紹介されますが、昆虫好きなったきっかけは一体何だったのでしょうか。

実は、荒川真衣(あらかわまい)さんは幼い頃から昆虫好きだった訳ではないようです。

4年前(2015年)に”ど田舎”から引っ越してきたという荒川真衣(あらかわまい)さんは、初めは”友達が欲しい”という理由から爬虫類を飼うようになったそうです。

20歳そこそこで上京してきてすぐだと、きっと不安も大きかったのでしょうね。その流れでペットとして爬虫類を飼うという選択もなかなか独特ですが、ここまではまだ理解できますね。

そして、ヘビやトカゲの餌になる昆虫を育てているうちに昆虫食に興味を持ったのだとか。

ん?雲行きが怪しいぞ?

実は、荒川真衣(あらかわまい)さんは「昔からキャットフードとか、(動物が)食べているものを食べたくなる癖がある」そうです。

んん~、わからなくもないような。

確かに、筆者も小さい頃、ドッグフードやキャットフードを食べてみたいなと思ったことはありますね。実際には筆者は食べなかったのですが、こちらは食べたことのある方もいるのでは?

また、荒川真衣(あらかわまい)さんは、「その時から『私は食べ物でなく生き物を食べて育っているんだ』という感覚を持ったんです。それが20歳を過ぎてから昆虫にシフトチェンジしました。蘇ってきた」とも語られていました。

筆者が考えていたよりも、スケールの大きな話で少し驚きましたが、確かに私たちは『生き物』の命をいただいて育っていますよね。

そう考えると、植物や牛や鳥と昆虫も同じ生き物ですもんね。

ちなみに、荒川真衣(あらかわまい)さん、実家は薪風呂でマムシをとって食べるような環境で育ったそうなのでそのような背景が余計に昆虫食への愛情を後押ししたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

荒川真衣(あらかわまい)が生のセミを食べた画像は?

荒川真衣(あらかわまい)さんは夏にはなんと、あの夏限定の虫である”セミ”を生で食べてしまうのだとか。

その生のセミを食べている画像がこちらです!!

…と言いたいところなのですが、さすがに生のセミを食べている画像を見つけることはできませんでした。(ほっとひと安心。)

代わりに、セミの抜け殻の料理を見つけたのでこちらをご紹介しますね。

おぉう。結構見た目そのままな感じで食べちゃうんですね(;^_^A

いろどりとしては悪くないように見えますが、うーむ、ちょっと筆者にはこれを食べる勇気はありません、、、。

荒川真衣(あらかわまい)の私生活はアウトな暮らし!?

荒川真衣(あらかわまい)さんの私生活は、何ともアウトな暮らしなのだそうです。

正直、筆者は荒川真衣(あらかわまい)さんの昆虫好きはキャラ作りされたものなのではないかと思っていました。

ところが、AbemaTVで放送された荒川真衣(あらかわまい)さんの自宅紹介VTRではそれはもう悲鳴が上がるほどにコオロギやゴキブリが数多く紹介されておりました。(こりゃ、本物だわ。)

また、夜は自宅でコオロギが鳴くことで不眠症になり、眠剤がないと寝れなくなったこともあったとか。

不眠症になるくらいなら数匹逃がしてもいいものを荒川真衣(あらかわまい)さんは、自分で育てたものを食べるということに魅力を感じるため、逃がしはしないのだとか。

現在は、自宅で300匹以上の虫を育てており、コオロギなど育てた虫を熱した油に入れる際には『ごめんね!』と油に熱されていく姿を見届けるそうです。

荒川真衣(あらかわまい)さんのインスタやTwitterには私生活ともに数多くの昆虫食が投稿されております。

興味のある方は一度のぞいてみては?(虫が苦手な人はダメですよ!!)

荒川真衣(あらかわまい)に彼氏はいる?男性のタイプは?

男性のタイプは「オニヤンマ」とおっしゃっている荒川真衣(あらかわまい)さんですが、実はホリプロタレントスカウトキャラバンでファイナリストに残るほどの美貌をお持ちで、今はTWIN PLANET ENTERTAINMENT所属のタレントとして活動をされています。

そんなに可愛らしい方なら絶対彼氏いるでしょ、なんて思いますよね。

ところが、荒川真衣(あらかわまい)さんには今現在、彼氏はいないようなんです!!

理由としては、荒川真衣(あらかわまい)さんは、現在、AbemaTVの「ときめきトラベル」という番組で昆虫好きな男性だったり、同じように昆虫を食べて下さる男性(彼氏)を探している真っ最中とのことからも明らかです。

またインスタを見てみると、未練のあった方に「虫も触れるし、食べれるようになった。」と伝えたところ、即刻連絡が途絶えたとも、、。
強すぎる昆虫愛に耐え切れなかったのでしょうか。

個人的には、自分の好きなことにまっすぐな女性は可愛くて魅力的だと感じているので、いつか荒川真衣(あらかわまい)さんの昆虫好きも丸ごと理解してくれるような素敵な男性に巡り合ってほしいですね。

スポンサーリンク

荒川真衣(あらかわまい)の昆虫好きと私生活まとめ

今回は、昆虫好きの現役ナース・荒川真衣(あらかわまい)さんの

・昆虫好きはいつから?理由は?

・生のセミを食べた画像は?

・私生活はアウトな暮らし!?

・彼氏はいる?タイプの男性は?

についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

荒川真衣(あらかわまい)さんは、現役ナースとして働きつつ、タレントとしても活躍されており、とてもパワフルな方だと感じました。

その源がまさかの昆虫だったとは、、、衝撃です。

荒川真衣(あらかわまい)さんがこれからの益々活躍されることを期待しています。

※昆虫食が広まることは少し遠慮したいですが、、笑

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする