ミツカン鍋つゆ新作(ポトフ)の味や〆は?感想は?2019売上トップ10も紹介!【ジョブチューン】

こんにちは、a-chanです。

だんだんと寒くなってきて、本格的な冬がやってきましたね。

こんな寒い日には、あったかいお鍋が身に沁みますよね。

今回は、そんなお鍋を作る時に大活躍するミツカンの鍋つゆについて調べてみました!

12/7(土)放送「ジョブチューン」でもご紹介されている、今年の新作鍋つゆの味やオススメの〆方や感想、ミツカン鍋つゆの2019年売上トップ10もご紹介しますよ〜!!

スポンサーリンク

ミツカン鍋つゆの新作って何?

ミツカンの鍋つゆ2019新作は、「〆まで美味しい™」鍋つゆシリーズから洋風鍋スープ2品と「ふたりPREMIUM™」から3品が登場しています。

<〆まで美味しい>

*〆まで美味しい チーズで仕上げる ポトフ鍋スープ

*〆まで美味しい チーズで仕上げる ミネストローネ鍋スープ

<ふたりPREMIUM>

*ふたりPREMIUM 焙煎ごま豆乳鍋つゆ

*ふたりPREMIUM 旨辛キムチ鍋つゆ

*ふたりPREMIUM 鯛だし寄せ鍋つゆ

鍋も日々進化しているんですね!知らなかった!

〆まで美味しいシリーズなんてもはやスープですね笑

a-chanが子供の頃は、鍋といえば、大人数で囲んで食べるものといったイメージが強かったように思いますが、今では2人や1人でも食べられる鍋がどんどん登場してますもんね。

ふたりPUREMIUMなんかも時代を感じるなぁ。この商品からは鍋を食べることはもちろん、”誰と”食べるのかに重点を置いている商品だなぁと個人的に感じています。

恋人や夫婦など大切な人と食べる鍋かぁ〜。いいなぁ〜。

なんだか丁寧な暮らしができそうで素敵だなぁ〜。

ミツカン鍋つゆ新作(ポトフ)の味は?

今回は、5品ある新作の中でも「〆まで美味しい」シリーズのポトフ鍋スープを実際に作って食べてみましたよ!笑

a-chanは、普段全く料理をしないのですが、今回はお母さんも風邪でダウンしていたこともあり、「たまには作るか!」ってことで、ポトフ鍋スープを作ってみました。

そんな普段料理をしない人でもとっても簡単にできたので、せっかくなので簡単に作り方もご紹介したいと思います。

【材料】(3、4人前用)

鍋つゆ(ポトフ)・・・1袋

ウインナー・・・6本(2袋セットのを1つ使うぐらい)

鶏肉(もも)・・・150gぐらい

キャベツ・・・1/8個(ざく切りしちゃう)

ニンジン・・・2/3本(ざっくり切っちゃう)

じゃがいも・・・中くらいの大きさを1個(ざっくり切っちゃう)

とろけるチーズ・・・100gぐらい

※a-chanはこんな感じにしてみたけど、好きな具材を好きな分量で入れていいよー!

※鍋って自由だからね。きのこを入れても美味しそう!

作り方

①鍋つゆ(ポトフ)をよく振ります

②鍋に鍋つゆを入れて沸騰させます

③火を中火にして、具材を入れます

④具材に火が通ったら、最後にお好みでチーズを入れて出来上がり♡

えっ!終わり?って思いましたけど、もう終わりなんですね、これが。

そして、気になる味なんですが、ポトフは、チキンブイヨンがよく効いていて、結構濃い目でした。

鍋単体で食べるよりかは、ご飯やパンと一緒に食べた方が美味しいと感じました。

今回、a-chanは、食パンをトーストしたものをスープにつけて食べましたが、フランスパンとかでも美味しいだろうなぁと思います。

個人的には、ご飯よりパンをつけて食べるのがおすすめです!

ミツカン鍋つゆ新作(ポトフ)の〆は?

〆は、ミツカンおすすめのリゾットにしました。(王道を行くタイプ笑)

「さっき、ご飯よりパンをつけて食べるのがおすすめって言ってたやん。笑」って思った人もいるかもしれませんが、ご飯とリゾットは違います。(←a-chan理論)

リゾットの作り方もとっても簡単で、具材をザクっとさらい、鍋スープがある程度残っている段階で、グツグツ煮ます。

a-chanはご飯を入れたタイミングでベーコンとチーズを加えましたが、加えても加えなくてもどちらでも大丈夫です。

仕上げにちょっぴりコショウをかけて、完成です!わーい!!

鍋ももちろん美味しかったのですが、個人的にはチーズをたっぷり入れた〆のリゾットが結構好きなだなぁと思いました。

スポンサーリンク

ミツカン鍋つゆ(ポトフ)の感想は?

今回、a-chanは家族にポトフ鍋を作ってみたんですけど、思っていた以上に家族が喜んでくれて、お母さんに関しては、軽く感動してましたね。

(←お母さん、病み上がりだからね。少しのことでも身に沁みたんだね。)

(ってか、a-chanは普段どんだけ料理しないんだよっていう笑)

個人的な感想としては、ポトフ鍋はとっても簡単に作れて、何より美味しい!笑

〆もとっても美味しいし、チーズ好きな人やイタリアンが好きな人にはぴったりな鍋だと思います。

本当にめちゃめちゃ簡単に作れるので、「そろそろ親孝行しとくか!」って思ってる人とか、「今日はしんどくて凝った料理はできないけど、あったかい晩御飯が食べたいなぁ。」って人にもオススメです!

※特に普段、料理をあんまりしない人が作ると家族がより感動してくれるかも笑

ミツカン鍋つゆの2019売上トップ10をご紹介!

「ポトフ鍋だけじゃなくて、他の鍋つゆも教えて〜!」そんな声も聞こえてきそうなので、ミツカンの鍋つゆ2019売り上げトップ10もご紹介しちゃいますね。

皆さんは何が1位だと思いますか?

a-chanはやっぱり、王道の寄せ鍋とかキムチ鍋が上位に入ると思うなぁ〜。

ではでは、早速、10位から発表しますね!

第10位 ごま担々鍋つゆ

第9位 ミネストローネ鍋スープ

第8位 ポトフ鍋スープ

第7位 濃厚みそ鍋つゆ

第6位 地鶏塩ちゃんこ鍋つゆ

第5位 とんこつしょうゆ鍋つゆ

第4位 焼きあごだし鍋つゆ

第3位 寄せ鍋つゆ

第2位 キムチ鍋つゆ

第1位 ごま豆乳鍋つゆ

堂々の1位は、キムチ鍋や寄せ鍋を抑えて、ごま豆乳鍋でしたね!
a-chanは、キムチ鍋を食べることが多いので、キムチ鍋が1位だと思っていたのですが、意外です!
ごま豆乳鍋を食べる人の方が多いんだ!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
クリーミーで優しい味が人気の秘密なのかな?

ミツカン鍋つゆ新作(ポトフ)の味や〆や感想まとめ

今回は、ミツカン鍋つゆの

・新作って何?

・新作(ポトフ)の味は?

・新作(ポトフ)のしめは?

・新作(ポトフ)の感想は?

・2019売上トップ10をご紹介!

をまとめてみました。

a-chanは今まで、ミツカンの鍋つゆを意識して買ったことがなかったので、ミツカンだけでもこんなにたくさんの種類があるのだと少しびっくりしました。

しかも、今や「ポトフ」鍋なんて、鍋の概念越えてますよね?笑

実際に「ポトフ」鍋を作ってみて、だしを入れて沸騰させたものに切った具材を入れて煮込むだけだったので、とっても簡単にできました。

思っていたよりも簡単に早くできたので、これは主婦や一人暮らしの冬の相棒だとa-chanは感じたのでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

またね〜。