虹色侍(YouTuber)に山崎育三郎が会いたがってる!?即興ソングがヤバい!?CMにも出てる?収入は?彼女はいる?【行列のできる法律相談所】

皆さんは、虹色侍(にじいろざむらい)というYouTuberをご存知ですか?

この虹色侍(にじいろざむらい)、即興ソングで今注目されているのですが、何といっても歌がとっても上手いんです!!

思わず筆者も聞き入ってしまうその歌声をぜひ一度聞いていただきたいなと思ったので、ご紹介しますね。

また、今回は虹色侍(にじいろざむらい)のヤバいと噂の即興ソングやCM出演について、収入や彼女がいるのかどうかまで調べてみましたよ。

スポンサーリンク

虹色侍(YouTuber)に山崎育三郎が会いたがってる!?

虹色侍(にじいろざむらい)は、10/27(日)放送の「行列のできる法律相談所」で山崎育三郎さんが会いたかったヤバい人として登場します。

山崎育三郎さんといえば、甘いマスクで女性に大人気のミュージカル俳優ですよね。

筆者もそんな甘いマスクにしびれつつある今日この頃です。

そんな方がYouTuberの虹色侍(にじいろざむらい)に注目されていたなんて驚きですよね!
山崎育三郎さんが虹色侍(にじいろざむらい)に注目したきっかけなんですが、、、、、とお伝えしたいところではあるのですが、こちらは残念ながらわかりませんでした。

こちらは番組内で話されると思うので、要チェックですね。

それでは、虹色侍(にじいろざむらい)についてご紹介していきましょう。

虹色侍(にじいろざむらい)は「ずま」と「ロット」の男性2人組のアーティストです。

『テーマ(お題)』があれば5秒で曲を作れるという即興作曲を武器にご活躍されています。

多数のテレビ番組出演だけでなく、YouTube、Twitter、tictok等のネット媒体でも活躍し、確実に注目度はぐんぐん上昇中です。

虹色侍(にじいろざむらい)
メンバー:ずま、ロット
活動期間:2015年~
所属:UUUM(ウーム)

実は、この虹色侍(にじいろざむらい)が所属しているUUUM(ウーム)という事務所はトップYouTuberである「ヒカキン」や「はじめしゃちょー」も所属している事務所なんです。

次にお2人それぞれのプロフィールを軽くご紹介しますね。

引用:https://www.uuum.jp/creator/nijiirozamurai

本名:東 光一(あずまこういち)
あだ名:ずま
生年月日:1991年7月4日
年齢:28歳(2019年10月現在)
出身地:京都
担当:ボーカル

引用:https://www.uuum.jp/creator/nijiirozamurai

本名:阿曽ロドリックジュニア
あだ名:ロット
生年月日:1990年3月21日
年齢:29歳(2019年10月現在)
出身地:京都
担当:ギター・コーラス

こんな関西出身のお2人ですが、いろいろ気になることがありますよね。

筆者が大きく気になった2点を今回はご紹介します。

結成のきっかけは?

ずまくんとロットくんの出会いは、2012年8月に「四つ巴」という愛知、神奈川、滋賀、京都、それぞれを代表するバンドが集まって各都道府県を回ってライブするイベントでした。

ロットくんは京都代表のバンドで、ずまくんは滋賀代表のバンドにそれぞれ所属しており、神奈川のライブハウスで2人はっ初めて話したそうです。

そこからほどなくして、ずまくんのバンドが解散になり、ロットくんの誘いにより当時は4人だった京都代表のバンドに加入し、5人組で「虹色侍」としてライブをメインに活動していました。

その後、2015年にメンバーが脱退があり、2人で活動することになりました。

元々お2人は別々のバンドに所属していたんですね。

そして、個人的には初めからYouTuberとしてご活躍されていた方かと思っていたので、バンド始まりとは意外でしたね。

ロットはハーフ?

ロットくんの見た目からして、絶対ハーフでしょ!?と思った方もいらっしゃったのではないでしょうか。

その考えは、大正解です。

ロットくNのtwitterを確認すると、南米系アメリカ人のハーフであると明言されていました。
ただし、ロットくんは英語は喋れないようです。

見た目からするとめちゃめちゃ英語喋れそうで身構えてしまいますが、しゃべられへんのんかーい!

筆者は、そのギャップに思わず親近感を感じてしまいました。

虹色侍(にじいろざむらい)の即興ソングがヤバい!?

番組内で即興ソングがヤバい人としてご紹介されていますが、実際にはどんな曲を作られているのでしょうか。

それでは、早速ご紹介しますね。

即興ソングは?

まずは、こちらの虹色侍(にじいろざむらい)が即興ソングを作っていく様子をご覧ください。

え、『くしゃみしたら地球滅亡』というお題だけで、こんないい曲作れます!?

即興で素敵な曲を作ってしまうなんてとんでもない才能だと思います。

そして、何より2人とも息ぴったりだし、楽しそうなのがいいですよね。

それから、即興ソングではないのですが、個人的には、虹色侍(にじいろざむらい)のオリジナルの曲を「○○っぽく歌う」シリーズも好きなので、載せておきますね。

最初は筆者も「YouTuberね。」と軽い気持ちで見ていたら、「え、back numberっぽいやん!ってか歌上手っ!!」と思わず聞き入ってしまっていたのがこちらの動画になります。

即興ソングを始めたきっかけは?

虹色侍(にじいろざむらい)の即興ソング自体は、元々はまだ5人組の頃に、月に1回、ネットラジオ放送をしており、その番組の1コーナーで「ロット君の即興作曲コーナー」というものがあり、そこで披露されていたようです

そこではリスナーからお便りでお題をもらって、ロットくんが即興作曲を披露するというものでした。

ずまくんの加入後しばらくしてから、「俺もやってみたい!」とずまも即興作曲チャレンジを始めたことが現在の虹色侍(にじいろざむらい)の即興ソングのきっかけだそうです。

ずまくんが最初から即興作曲を始めたのかと思っていましたが、ロットくんが先に始めていたんですね。


というか、虹色侍(にじいろざむらい)は、YouTubeだけでなく、ネットラジオ放送やニコニコ動画など様々な配信にチャレンジされていますよね。

時代に合わせた発信方法ですぐに発信してしまう虹色侍(にじいろざむらい)のその行動力が素晴らしいな、見習いたいなと個人的には思いました。


今後、虹色侍(にじいろざむらい)のオリジナル曲ができたとしても、即興作曲は続けていかれるとのことなので、どんどん新しい即興ソングができていくことが楽しみですね。

スポンサーリンク

虹色侍(にじいろざむらい)はCMにも出てた?

実は虹色侍(にじいろざむらい)はゆうちょのCMにも主演してるんです。

それがこちらになります。

何だか、今までの動画とまた雰囲気が違って、めっちゃかっこよくないですか!?

虹色侍(にじいろざむらい)は、様々なテイストの曲を作曲できるんですね!!

虹色侍(にじいろざむらい)の収入は?

気になる虹色侍(にじいろざむらい)の収入なのですが、具体的な数値は挙げられていなかったので、考察してみようと思います。

YouTubeの1再生当たりの単価が平均して0.1円と言われているので、虹色侍(にじいろざむらい)が投稿している動画の再生回数から考えて1動画当たり約¥2,000~¥50,0000の収入を得ているのではないかと思います。

1動画50万円って、会社の月収よりええやん。

ただし、今回はYouTubeからの収入のみで考えているので、実際はもっと稼がれているのではないかと思います。

虹色侍(にじいろざむらい)に彼女はいる?

今、どんどん知名度を上げている虹色侍(にじいろざむらい)のお2人ですが、彼女はいるのでしょうか。

こんなに歌が上手くて才能溢れるお2人なら、さぞかし女の子にもモテることでしょう。

そう思って調べてみましたが、残念ながら、ずまくんにもロットくんにも彼女がいるという有力な情報は得られませんでした。

むしろ、ロットくんに関しては下のTwitterで「彼女ほしい」という発言をしていることから、現在、彼女はいない可能性が高いです。

虹色侍(にじいろざむらい)のプロフィールと即興ソングまとめ

今回は、注目が集まっているYouTuber 虹色侍(にじいろざむらい)の

・山崎育三郎が会いたがっている!?

・即興ソングがヤバい!?

・CMにも出てた?

・収入は?

・彼女はいる?

についてご紹介してきました。

もちろん、虹色侍(にじいろざむらい)がここまで注目されているのは、お2人の才能があるからこそだとは思いますが、YouTubeやニコニコ動画きっかけでここまで有名になれてしまうなんてすごい時代ですよね。

これからも虹色侍(にじいろざむらい)の素敵な即興ソングやカバーソングが配信されるのを楽しみにしています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする