野田枝里(元ホステス)のバナナジュースが飲めるお店(場所)はどこ?経歴は?写真画像は?性格や人柄は?【マツコの知らない世界】

皆さんは、野田枝里(のだえり)さんのバナナジュースをご存じですか。

実は今、タピオカブームの後にくるのが、バナナジュースだと言われているんです。

今回は、そんな次世代のエース・バナナジュース専門店を経営する、元ホステスの野田枝里(のだえり)さんのバナナジュースのお店の場所や経歴、性格・人柄に迫っちゃいましょう。

7/23(火)放送の「マツコの知らない世界」にも出演されていますよ。

本名がそのままあだ名になりそうな可愛らしいお名前の方ですよね。

一体どんな方なのでしょうか。後で写真も併せてご紹介しますね。

スポンサーリンク

野田枝里(のだえり)は元ホステスだった!?今現在はバナナジュースの店員!?

野田枝里(のだえり)さんは「バナナジュースで朝の世界に戻れた女性」として、「マツコの知らない世界」で取り上げられています。

”バナナジュースで朝の世界に戻る”ってどういうこと!?って思いますよね。

バナナジュースにそんな強力な力があっただなんて、、、

実は、野田枝里(のだえり)さんはバナナジュース専門店を経営する前は、六本木や銀座で働くホステスだったんです。

野田枝里(のだえり)のバナナジュースが飲めるお店(場所)はどこ?

野田枝里(のだえり)さんが経営しているバナナジュース専門店は、「sonnabanana」(そんなばなな)になります。

ひらがなやカタカナで書くとちょっぴりダジャレ感が強くなってしまう「そんなバナナ」もローマ字表記にすることで一気におしゃれになりますね。

店名に野田枝里(のだえり)さんのネーミングセンスの良さやこだわりを感じます。

そして、野田枝里(のだえり)さんのバナナジュース専門店「sonnabanana」の本店は、東京都中央区八丁堀2-15-5 1Fにあります。

東京メトロ八丁堀駅のA5出口からすぐの場所となっており、駅近なのでアクセスもしやすいですね。

この投稿をInstagramで見る

. ⚠️お盆営業のお知らせ⚠️ . 皆様のご要望にお応えして… . なんと、お盆は3日間営業させていただきます‼️ . 先日「お盆休業」とお伝えしましたが、変更いたします🙇 . 8月12日(日) ❌定休日 8月13日(月) ⭕️営業 8月14日(火) ⭕️営業 8月15日(水) ⭕️営業 . 🍌お盆営業時間🍌 OPEN 11:00 CLOSE 19:00 . 👁‍🗨昼バナナタイムのみの営業 . 8月16日(木)より通常営業いたします。 . 皆様のご来店お待ちしております。 . sonna banana🍌 . #sonnabanana #sonna #banana #そんなバナナ #バナナジュース #bananajuice #バナナジュース専門店 #専門店 #お盆 #営業 #sonnabanana八丁堀店 #バナナ好き #bananamilk #バナナ #東京 #八丁堀 #広尾 #沖縄 #恩納村 #tokyo #japan

sonnabanana(@sonnabananatokyo)がシェアした投稿 –

「sonnabanana」のロゴもこんな感じで可愛らしく、店舗自体も可愛らしいものになっているので、インスタ映えすること間違いなしです。

営業時間は、

🍌朝バナナタイム[月〜金]8:00〜9:15
🍌昼バナナタイム[月〜金]11:00〜19:00
🍌土曜日バナナタイム 11:30~19:00

となっており、定休日は日曜・祝日です。

営業時間の呼び方も、動物園のスケジュールのようで可愛らしいですね。

筆者は、動物園が大好きなので個人的にワクワクしました。

平日は朝の8:00から営業しているので、出勤前のコーヒーの代わりに飲むのもいいですね。

店内はカウンターになっているので、ササッと気軽に飲んで出発することもできます。

お値段は、

バナナジュース(オリジナルブレンド)

450円(レギュラーサイズ)

650円(ビッグサイズ)

と、今大人気の春水堂のタピオカミルクティーが500円程度なことを考えると、タピオカよりもお財布に優しい飲み物ですね。

また、こちらのバナナジュースはバナナと牛乳のみで作っており、砂糖は不使用のため、とってもヘルシーな飲み物でもあります。

オーダーが入り次第、1杯ずつ作っていくのも「sonnabanana」の大きな特徴ですね。

添加物を使わず、バナナ本来の美味しさがギュギュッと詰まったこのバナナジュースは、賞味期限20分となっておりますので、新鮮なうちにぐぐっと飲み干しちゃいましょう。

そして、基本のバナナジュースにアレンジも可能なので、その日の気分で違う味のバナナジュースを味わうのもいいですね。

現在、「sonnabanana」は、東京と沖縄を中心に5店舗あります。

View this post on Instagram

⭐️本日も全店舗営業してます⭐️ . GW2日目‼️ 皆さま、いかがお過ごしでしょうか😆 . 👁‍🗨sonna bananaはGW期間中も全店舗、営業してます🎶🍌 . もちろん‼️八丁堀店も11:00〜19:00で営業しておりますよ😆🎶 . 普段なかなか来る機会がない方も、是非この機会に飲んでみてはいかがでしょうか🤩🍌🍌 . 本日も皆様のご来店をお待ちしております🍌🍌 . sonna banana🍌 . #sonnabanana #そんなバナナ #バナナジュース #バナナ好き #bananajuice #banana #bananamilk #専門店 #八丁堀 #南砂 #広尾 #沖縄 #恩納村 #吉祥寺 #デリバリー #sonnabanana沖縄 #hot #バナナミルク #タピオカ #タピオカドリンク #instagood #島バナナ #定休日なし #日曜営業 #ゴールデンウィーク #10連休 #gw

A post shared by sonnabanana (@sonnabananatokyo) on

他のエリアに住んでいる方は、これからどんどん店舗が増えていくことに期待ですね。

「sonnabanana」の公式ホームページはまだないようなので、LINEやInstagramで情報をチェックしましょう!

特にLINE(@sonna877)では裏メニューを配信しているので要チェックです!

スポンサーリンク

野田枝里(のだえり)の経歴や年齢は?

野田枝里(のだえり)さんは、18歳の頃は岐阜のキャバクラで働いており、24歳の時に上京し、六本木と渋谷でホステスをされていました。

そして、26歳で夜のお仕事を辞めて、27歳の時にバナナジュ―ス専門店をオープンさせました。

現在の年齢は、30歳(2019年時点)です。

野田枝里(のだえり)さんが「sonnabanana」を始めたきっかけは、1年ほど前に友人からミキサーをもらい、家でバナナジュースを作ったことだそうです。

一度家で作ってからバナナジュースの魅力にハマり、『もっとおいしいバナナジュースを作りたい!』と思い、いろんなバナナと牛乳を組み合わせて試していたそうです。

好奇心旺盛で、研究熱心な方なんですね。

バナナジュースと聞くと、喫茶店やデパートの地下で買って飲むイメージでしたが、野田枝里(のだえり)さんはお酒を飲んだあとに飲むのだとか!!

野田枝里(のだえり)さん曰く、お酒の後にバナナジュースを飲むとすっきりし、酔ったときのドキドキが落ち着くそうです。

また、夜に飲むと心地よく眠れて、むくみ解消の効果やお通じもよくなるので、朝もスッキリするそうなので、いいこと尽くめですよね。

なかなか夜に眠れないときや「今日は立ち仕事で足がパンパン!」という日には、バナナジュースを飲んでから寝るのが良さそうですね。

お酒の後にも効果的とのことなので、お酒を飲みすぎているお父さんにそっとバナナジュースを渡してみてもいいかもしれませんね。

野田枝里(のだえり)の写真や画像は?

こちらが野田枝里(のだえり)さんのお写真です。

野田枝里(のだえり)さんは、元ホステスという経歴をお持ちなので、筆者は少し身構えてしまったのですが、、、とても可愛らしい方ですね。(ほっ)

こんな可愛らしい方がバナナジュースを売られていると思うと、野田枝里(のだえり)さんに会うことを目的に通っちゃいそうですね。

野田枝里(のだえり)の性格や人柄は?

野田枝里(のだえり)さんは、お誕生日を迎えた時に「何かしないと!」という焦りから、好きなことをリストアップし、そのリストアップした内容の中にバナナジュースが入っていたといいます。

そして、

バナナジュース人を喜ばせることがしたいバナナジュース屋さんをやろう!

と思い立ってからは、あとはひたすら突っ走ってバナナジュース専門店の経営を始めたそうです。

このことからも、野田枝里(のだえり)さんは、自分で決めたことはとことん突き詰める性格の持ち主なんだなと感じました。

また、出店をするに当たっての不安に関しては、「あかんかったら、他のことしたらいいやん。」くらいの気持ちでいた、ということからも新しいことにも心に遊びの部分を持って挑戦できる方だと思いました。

野田枝里(のだえり)の経歴やバナナジュースが飲めるお店まとめ

ここまで、野田枝里(のだえり)さんの

・バナナジュースが飲めるお店(場所)はどこ?

・経歴や年齢は?

・写真や画像は?

・性格や人柄は?

についてご紹介してきました。

いかがだったでしょうか?

野田枝里(のだえり)さんは、こんなに可愛らしい見た目を持ちつつ、

自分で人生も切り開いてきた素敵な女性ですよね。

筆者も勇気をもらいました!ありがとうございます!

これからも野田枝里(のだえり)さんの益々のご活躍を期待しています!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする