【新橋サイファー】サラリーマンラッパーのメンバーは?【マツコ会議】

こんにちは、a-chanです。

皆さんは、「サイファー」って知ってますか?

※ちなみにa-chanは知らなかったです。

Wikipediaによると、「サイファー」とは

複数人が輪になって即興で”ラップ (音楽)” ラップをすることである。

だそうです。実にシンプルでわかりやすい。笑

もうちょっとわかりやすく具体的に言うと、

“アメリカ合衆国” アメリカ合衆国の”ヒップホップ” ヒップホップ文化から派生したもので、公園や広場などでラッパーが集まり、円になり”フリースタイル (ラップ)” をし合うというもの。フリースタイルラップ(アドリブで行われるラップ)スキルを鍛錬したりラッパー同士の交流などを目的に行われる。

サイファーはアラビア語で「ゼロ」という意味であり、ゼロ(0)は輪っかのため、「みんなで輪になっている」という姿を、ゼロに見立てたとされる。

へぇ〜、「サイファー」ってアラビア語なんだ!(←え、そこ!?)

ふむふむ、みんなで輪になってラップをしていれば、それはサイファーなんですね。

(ざっくりとした認識。)

そして、実は今、再びラップブームがきているようです。

a-chan個人としては、こっそり読んでいた漫画「ラッパーに噛まれたらラッパーになる漫画」でラップについて取り上げられていたこともあり、じわじわラップブームが来ていると言われると、思わず納得してしまいました。

今回は、そんなラッパーが集まる「サイファー」の中でも今注目されており、11/23(土)放送の「マツコ会議」でも取り上げられている「新橋サイファー」について調べてみましたよ!

スポンサーリンク

【新橋サイファー】サラリーマンラッパーのメンバーは?

「マツコ会議」を見ていて気になった方も多いと思うので、早速、テレビに出演されていたサラリーマンラッパーを10人をご紹介しますね。

1人目は、Error Versionさん(男性)です。

Errorさんは、新橋サイファーの主催者で、名古屋市の公認アーティストでもあり、主に東京から名古屋を中心に活躍されているラッパーです。

東京から名古屋ってまぁまぁ活動範囲広くないですか。笑

2人目が、SHOICHIROさん(男性)です。

SHOICHIROさんは、東京都中野区に住んでおられるようですね。

そして、MVも作成されていますね。

a-chanはラップをしたことがなくて、ラップは相手を激しくディスり合うイメージを強く持っていたのですが、SHOICHIROさんのラップはなんだかシュールで面白いですね笑

3人目は、MOAIさん(女性)です。

女性もいるんですね!しかもめっちゃ可愛い!!!うぅ、ぐうかわ。

個人的にラッパーといえば男性のイメージでしたが、女性ラッパーも新橋サイファーで活躍されているんですね。

しかも、モアイさんのインスタグラムを覗くと、料理の写真が多くて、魅力的な一面も見ることができますよ♡

こりゃ〜、ファンが多そうだなぁ。

4人目は、Scheme(スキーム)さん(男性)です。

Scheme(スキーム)さんは、会社員をしつつ、息子さんもいらっしゃるパパさんでもあるようです!

5人目は、OSAgariさん(男性)です。

”おさがり”って読むのかな?(違ったら、ごめんなさい。)

実はこのOSAgariさんも、新橋サイファーの主催者の1人のようですね。

普段のお仕事では人材営業の経験を経て、総務人事をされており、年間100人以上の就職先決定のお手伝いをしたエージェントでもあるようなので、就職活動に困っている方はOSAgariさんにDMを送ってもいいみたいですね。

6人目は、ポッシブルゆうやさん(男性)です。

ポッシブルゆうやさん(名前が強そう、、)は、三菱三井住友スーパー物産総合総社にお勤めのサラリーマンです。

バリバリの商社マンなんですね!ラップも力強そう。

7人目は、KAN坊さん(男性)です。

KAN坊さんは、下町出身のラッパーで会社員をされているようですね。

8人目は、motoGさん(男性?)です。

残念ながら、motoGさんに関しては詳し情報を見つけることが出来ませんでした。

もとジーさんて読むんだろうか?謎です。おそらく男性ではないかと思います。

9人目は、SATO-C サトシーさん(男性)です。

サトシーさんは、ラッパーであり、某企業の課長であり、漫画家(2020年)だそうで、昼間は2児のパパさんみたいですね。

サトシーさんは、なんと40歳からラップを始めて、42歳からはラップSF漫画「ワンバース」を描き始めています。

なんだか、「何歳からでも新しいことを始められるんだよ!」って言ってくれているみたいで、ちょっと元気が出ますよね!

10人目は、アンドモアさん(男性?)です。

残念ながら、アンドモアさんに関する情報は見つけられませんでしたが、男性なのではないかと個人的には思っております。

スポンサーリンク

新橋サイファーの歴代優勝者は?

最近だと、11/23(土)に第8回新橋SL杯が開催された「新橋サイファー」ですが、歴代優勝者が気になりませんか。

a-chanが調べたところ、3人の優勝者が判明しました。

1人目が、百足(むかで)さんです!

百足(むかで)さんですが、実は2連覇で優勝されているんです!

そんな百足(むかで)さんがラップをされている様子がこちらです。

※向かって右側の先攻が百足(むかで)さんです。

ちなみにこの百足(むかで)さんと戦っているaquaさんが2人目の優勝者です。

ラップって、なんだかかっこいい*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

3人目が、凪嵐(なぎらん)さんです!

これでなぎらんって読むんですね。

そして、凪嵐(なぎらん)さんのお写真がこちらです。

凪嵐(なぎらん)さんは、普段は学校があるとのことなので、学生さんであり、

また、本業としてはデザイナー関係のお仕事もされているようです。

えぇ!何束のわらじを履いてるの〜!!?

新橋サイファーの開催日や参加方法は?

新橋サイファーは、基本的に毎週水曜日の20時から、新橋桜田公園(新橋駅から徒歩2分)で開催されています。(不定期開催なので、新橋サイファーのTwitterは要チェックです!)

新橋サイファーにはサラリーマンラッパーが多く集うこともあるからか、時間も残業終わりにちょうど向かえて、場所もかなり駅チカとサラリーマンに優しいサイファーですね笑

ちなみに終わる時間に関しては、終電までとなっているので、平日のど真ん中でも行きやすいですね。ありがたや。

そして、気になる参加方法ですが、新橋サイファーのTwitter(@shinbashicipher)から直接、DMを送ってエントリーするようです。

エントリー方法も結構、簡単なんですね!

また、現在では新橋サイファーは、中学生からおじさままで男女関係なく様々な方が集まるそうです。

しかも、その半分くらいが初心者なのだとか!

場所や時間もいい感じで、エントリー方法も簡単、なおかつ年齢層も幅広く、初めてでも下手でも「とにかくみんなで楽しくサイファーしようぜ」というノリのサイファーなので、「新橋サイファー」は、一般の人でも敷居が低く誰でも気軽に参加できそうですね!

新橋サイファーのメンバーや歴代優勝者や参加方法まとめ

今回は、新宿サイファーの

・サラリーマンラッパーのメンバーは?

・歴代優勝者は?

・開催日や参加方法は?

を調べてみました。

個人的にラップは首にネックレスを着けて、キャップをかぶった人がクラブとかでバトルを繰り広げるイメージ(a-chanの勝手な偏見)でしたが、実はサラリーマンの方でも気軽に参加できるものだったんですね。

そういえば、a-chanのお父さんはダジャレが大好きなので、ラップも韻を踏む部分が同じだし、勧めてみようかな?(え?違う?笑)

そんなこんなで、最後までお読みいただき、ありがとうございます。

また来てね〜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする